スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

目黒記念(G2) 予想

2012/05/26 Sat 23:52

この間ヴィクトリアマイルを観に行ったばかりですが、今週もダービー観戦にいってきます!
ダービーはエイシンフラッシュの時以来。
当時は「最強最高のメンツ」と話題になっていたダービーでしたが、
人気薄のエイシンフラッシュが勝ったため、スタンドが妙に静まり返ったのを良く覚えています(苦笑)。
今年のダービーはどうなることやら。

さて、ダービーと言えば目黒記念。
目黒記念は毎年荒れる上に、傾向もつかみづらいレースという印象があります。
軽斤量の先行馬が穴でくるイメージはあるんですけど。
メンバーをみても誰が逃げるのかすらわからないので、
とりあえずデータで絞っていこうと思います。

●買い要素
①オッズ
単勝10倍台の馬が(3-1-5-18)で連対率14,8%、複勝率33,3%
→今のところコスモロビン、エアポートメサ、トウカイパラダイス
20倍以上は同3%、同6%まで下がる。

②斤量
56,5-57kgの馬が(3,1,3,11)で勝率16,7%、連対率22,2%、複勝率38,9%
→ ダノンバラード 、スマートロビン、ユニバーサルバンク
 57,5kg以上は(1-2-0-17)、53kg以下は(1-2-2-41)で厳しく、2着までなら一考。

③ローテーション
天皇賞組9着以内(4-3-1-11)を中心視、10着以下は(0-0-0-15)
→ ユニバーサルバンク
メトロポリタンS組は(2-1-0-34)で、馬券になった馬は上がり最速馬のみ
→タッチミーノット(スマートロビンは上がり3位)

●消し要素
①4歳馬で当日7番人気以下は(0-0-0-18)
→今のところ該当なし

②ハンデ56kg以上で当日8番人気以下は(0-0-0-22)
→コパノジングー、モンテクリスエス、キングトップガン、ネヴァブション

③前走10番人気以下且つ10着以下の馬は(0-0-0-22)
→アイノカゼ、モンテクリスエス、トウカイパラダイス、コスモロビン、ネヴァブション

④前走重賞・OP特別2~5着で当日7番人気以下は(0-0-0-22)
→カワキタコマンド

⑤近2走内重賞連対のない53kg以上の牝馬は(0-0-0-12)
→サンテミリオン

他にも色々挙げればきりがないのでこのへんにしておきますが、
データだけでみると本命視したいのはユニバーサルバンク。
近走は着順にムラっ気がありますが、鞍上はウィリアムズJに乗り替わりで陣営の勝負気配濃厚。
相手にはタッチミーノット、エアポートメサ、ダノンバラード、トレイルブレイザーあたりが
良いかねー。あくまでデータ的にはですが。
トレイルは明らかに叩きだよなぁ・・・
エアポートメサ以外は人気どころであまり旨みはなさそうですが、
ユニバーサルバンク単勝と、バンクを軸にした馬連or3連複あたりで勝負する予定です。
軍資金が残っていればいいけど(笑)

ちなみにダービーは今のところゴールドシップ本命、
相手にはスピルバーグ、ワールドエース、フェノーメノ、トーセンホマレボシ、グランデッツァを。
馬券の買い方はまだまだ悩み中。

それでは明日も頑張ってきまーす!


↓ポチしてもらえると励みになります♪
にほんブログ村 競馬ブログ 女性競馬ファンへ
競馬 | コメント:(1) | トラックバック:(0)

はつか大根初収穫!

2012/05/25 Fri 22:14

4月の終わりに種まきし、GW中に間引きして植えかえたはつか大根がずいぶん大きくなり、
膨らんだ根っこがいたるところで見えるようになってきました。
本場が6枚前後になった頃が収穫時期なのだそうですが、
植え替えで育てたせいで根っこが斜めに生えてしまい、
半分くらい土からはみ出すほどになっていたはつかちゃんがあったので
ちょっと早いけど収穫してみました。

201205251944000.jpg
ちょっと形はいびつですが(元々ラディッシュのようにきれいな球体の種類じゃないかも)、
思ってた以上に大きく育っていてとっても美味しそう。
ベビーリーフもプランター栽培で出来たもの。
はつか大根間引き後に生えてきたものですが、1度目の収穫の時よりも葉が大きく育って
売り物と比べてもそん色ない出来栄え。完全無農薬でも幸い虫食いはありませんでした。
ナスともう一つのプランターのはつか大根は虫食いがひどいんですが・・・

201205251957000.jpg
ベビーリーフとはつか大根、アボカドでサラダを作りました。オレンジ色のはミモレット。
なんとなくいつものサラダよりも美味しかった気がする♪
葉肉は柔らかくて瑞々しく、はつか大根の辛みが良いアクセントになっていました。
ベビーリーフは今の時期だと2週間くらいで出来るし、水やりさえしていればほっといても育つので
菜園初心者にもお勧めです。初心者の私が言うんだから間違いない(笑)。
収穫後のプランターに堆肥を入れて土を蘇らせて、またベビーリーフの種をまく予定。
ミニトマトも大きいものは1,5センチくらいまで育ってきました。
こちらはまだまだ先になるかな~。

201205171309000.jpg
苺はすでに3つ収穫出来て、今季は残りあと一つ採ったらおしまい。
写真の2つはすでにお腹の中、真ん中下の小さいのが現在2~3㎝になって今は完熟を待っているところです。

家庭菜園を初めてみてびっくりしたのは、野菜たちをかわいい、いとおしいと思ってしまうこと。
まさか野菜にそんな感情を抱くとは思ってもみなかった。
日々の成長がかわいくてかわいくて、毎日の水やりも面倒だと思わないし、見ていて飽きないし・・・。
なんか、自分はそういうこと思うタイプだとは思わなかったんだけどなぁ。
育てているものが比較的早生種が多いというのもあって、成長がわかりやすいのが良かったのかも。

今後もなにか収穫出来たら、ぼちぼちアップしていきたいと思いまーす。


↓ポチしてもらえると励みになります♪
にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ
日々 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
みなさんJRAのCM見ましたか?ダービーバージョンのやつ。
個人的な第一印象は「手抜き?」(笑)
なんか、今までのCMではCGとかグラフィックを駆使していたのに
写真だけだし、口上も妙にシンプルだし、バラも謎だし・・・
前回(オークス)の時も写真使っていたので、そういう流れに変わったのだろか?
ちなみに私が好きなのは一番最初のキングヘイローマスクです。
みなさんはどれが好きですか?



●東京優駿
エタンダール    軽く仕掛けられただけで反応してグイと伸びる。前走時より良く見える。
スピルバーグ    3頭併せの中。ほとんど持ったままで半馬身程抜け出す。
アルフレード    弾むようなフットワークで登坂。気合乗り、スピード感共に○。
コスモオオゾラ   脚捌き軽快でスムーズな伸びをみせている。好調キープ。
モンストール    追われると良い伸び脚を見せ僚馬を置き去りに。気合乗りも良さそう。 
フェノーメノ    悪いところはないのだが、前走時の方が迫力ある走りに見えた。
ディープブリランテ 一言で言うとパワフル。まるで肉食獣のような登坂。短距離向きな印象。
ヒストリカル    ピッチ気味で後肢の捌きがちょっと変わった馬。好調だが距離はどうか。
ゴールドシップ   重心低く迫力ある走り。ジャスタウェイに先着。先週は1番時計をマーク。
クラレント     軽快で弾むようなフットワーク。この馬なりに順調そう。
ジャスタウェイ   ゴールドシップと併せ馬で2馬身遅れ。迫力はさすがにゴールドシップに劣る。   
トーセンホマレボシ ワールドエースと共に3頭併せ。持ったままで追われるエースに食い下がる。
グランデッツァ   追われてからの走りは迫力満点。馬体的には2000mまでが良さそうだが・・・
ベールドインパクト 気合乗り十分な走り。少し硬さは感じるが、元々こういう走り方なのかも。
ワールドエース   後から追われたトーセンホマレボシに半馬身程先着。前走時の方が良かったか。
トリップ      追い出しからの反応はさすがで、あっという間に併せた馬を置き去りに。
ゼロス       外を回して、僚馬に半馬身程先着。逃げ馬だけあって良い粘りを見せている。
ブライトライン   終いだけ伸ばす形。追い出しにはしっかり反応。あとは折り合いがどうか。

●目黒記念
タッチミーノット  迫力あるダイナミックな走り。順調さをキープしている。
カワキタコマンド  スマイルジャックと併せ馬。さすがに見劣ったが不調という程ではなさそう。
コスモロビン    ほぼ馬なりながら、素軽くスピード感を持った走りを披露。
スマートロビン   グイグイとまっすぐ登坂。迫力もあって好調に見える。
ダノンバラード   せたのがワールドエースらなので遅れはしたが、良い伸び脚。
ピエナファンタスト 前脚がよく伸びており、素軽い走りに好感が持てる。
トレイルブレイザー 良い時に比べると少し重たい感じがする。もうひと叩きほしい。
ユニバーサルバンク 迫力、スピード感ともに素晴らしく、リズム良く走れている。今日イチ。
ネヴァブション   3頭併せの外で最先着。脚捌きもスムーズでこの馬なりに好調。
セイカアレグロ   馬格のせいかコンパクトな、犬のような走りに見える。悪くはない。
サンテミリオン   3頭併せの内。スピード感はあるのだが、僚馬を抜かせそうで抜けない。
コパノジングー   迫力という点では今一つだが、まっすぐ登坂できているし脚捌きは軽快。
トウカイパラダイス 栗坂で終いを伸ばす形。追い出しにはしっかり反応で来ている。
モンテクリスエス  脚捌きは悪くなかったが、最後はバテたのか栗坂でラスト1Fが13.5。

最近芳しくない追い切りチェックですが、今週も評価してみました。
1週前調教できっちりやって、当週は軽めという厩舎も結構多いので判断が難しいです。
さすがにダービーだけあってどの馬も良く見えるのですが、
気になったのはトーセンホマレボシ。
フォトパドックでもその気品ある馬体が目についていたのですが、
追い切りを見ていると、お兄ちゃんのトーセンジョーダンのように
前目で粘ったら強そうな走りで、厳しい流れになったら面白そうだと思いました。
ゼロスが恐らく逃げるので、そこまでペースは厳しくならないと想定していますが、
オークスもそんな風に考えていたら謎のハイペースになったからなぁ・・・
これだから競馬はわかりません(><)


↓ポチしてもらえると励みになります♪
にほんブログ村 競馬ブログ 女性競馬ファンへ
競馬 | コメント:(4) | トラックバック:(0)
先週のオークスはミッドサマーフェアがまさかの13着で大撃沈。
アイスフォーリスは買ってたのにー(><)
まさかあんなにペースが速くなるとは思いませんでした。
土曜日に何レースかやって1500円が3000円に増えてたんですが、
日曜でその分はパー。まぁ、トントンなだけ良かったと思うか・・・
ここのところ予想が冴えてないので、ダービーでは巻き返しを図りたいものです。

さて、5月も下旬に差しかかってきたので、玄関のインテリアを梅雨仕様に変更しました。
今回のテーマは「脚のあるもの」と「アンティーク」。
ちなみに、今日は雨で暗かったため、私のバカカメラの画質がいつも以上に悪いです。ひーん。
晴れの日に撮り直しをしよう。→5/23撮り直しして画像差し替えました


201205231550002.jpg
我が家の脚付き雑貨がここに集結!

201205231551000.jpg
オルネドフォイユのキャンドルスタンドとプエブコのキャンドルが脚付きアイテム。
メダイをいっぱい詰め込んだ小物入れを置いて、アンティーク感を演出してみました。
しかし、後ろにはモロッコ(笑)
イスラム教とキリスト教が混在しております。

201205231554000.jpg
左側にはこのあいだアンソロポロジーで買った絵皿を早速飾ってみました。
こちらの脚付きアイテムはキャンドルスタンドとフラワーベース2個、そして馬。
キャンドルスタンドは本物のアンティーク、ベースは所謂アンティーク調なやつです。
フラワーベースはフランフランのセールで買って、確か二つで500円くらいでした。安い!
馬は長野で乗馬したときに購入。お気に入りのひとつです。
後ろの絵は向かいのおじいちゃんから頂いたもの。

201205231553000.jpg
背の高い方のフラワーベースには、
ナチュラルキッチン(100均)で買ったアジサイのミニリース?と結婚式で使ったブートニアを重ねて。

201205221815001.jpg
背の低い方には、これまた100均(ダイソー)で買ったポプリを。
こういう容器に入れると安っぽく見えない気がする。

201205231554001.jpg
反対側の壁には、吊り下げ型の試験管フラワーベースが飾ってあります。
このお花は実はペーパーフラワー。やはりナチュラルキッチンで買いました。
画像が汚いので伝わりづらいですが、100円にしては安っぽく見えないです。
ビニール系?で出来た造花よりも、ペーパーフラワーの方が質が良く見える。
ちなみにアジサイは真っ白に見えますが、実際は薄緑色がかっています。

201205201724000.jpg
造花つながりで。
こちらはリビングから見える階段の壁に飾った鏡なんですが、
初夏を意識してグリーンを絡ませてみました。さわやか風味。

と、今回は少し落ち着いた色味と雰囲気でコーディネイトしてみました。
玄関用に買い足したものの費用はトータルで300円。造花代のみです。
いい加減テーパーキャンドル買わんとなぁー。


↓ポチしてもらえると励みになります♪
にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ
インテリア | コメント:(3) | トラックバック:(0)

桜花賞(G1) 予想

2012/05/19 Sat 23:30

4コーナーまではバーディーバーディいけると思ってたんだけどなぁー(泣)
東海Sは予想で取り上げた馬が一頭も来ないという散々な結果・・・あははーん。
やっぱり1番人気はだめなんだね、このレースは。
ソリタリーキングは馬体が本格化したとかいう話を耳にしましたが
どうやらそれは本当だったみたいですね。強い勝ち方でした。

さて、桜花賞の予想ですが、週半ばのうちに勝ち馬に関しては
ヴィルシーナ
ミッドサマーフェア 
のどちらかだと考えていました。
逃げ馬もおらず、ダイワデッセー以外は未経験の2400mなのでまずスローペースになるでしょう。
さらに今年は晴れ・良馬場で開催できそうなので、これは上がり勝負になるんではないかと。
ヴィルシーナはデビューからの3戦牡馬相手の1800~2000m戦を経験して
陣営的にもオークスに向けて作ってきただろうし、
前目に付けても差し馬とさほど変わらない上がりを出せる馬。
一方のミッドサマーフェアは君子蘭賞で上がり2位に0.8秒差をつける切れ味の持ち主、
上がりはここ数戦1,2位キープで、徐々に距離を伸ばしてきたローテもいい。
しかし、この2頭は人気もやや抜けており、みんなこれくらいは考えているでしょう(笑)
それならば、人気薄でも突っ込んできそうな穴馬を検討してみようじゃないさ。
というわけで、現在10倍以上のオッズをつけている馬に対して思うところを書いていきたいと思います。

マイネエポナ    桜花賞凡走組に既に負けていて、ここで好走は厳しいだろう。
アイスフォーリス  距離は問題なさそうだし、粘ると怖い。決め手には欠けるが…
オメガハートランド 位置取りに対して上がりが物足りない。東京では狙いにくい。
メイショウスザンナ 距離が延びて良いタイプだと思う。位置取りが後ろでは厳しいので前に行ければ。
ダイワデッセー   前で粘るタイプで内枠なのはいいが、強く推せる要素に乏しい。
ダイワズーム    今まで走ったレースはほとんど上がり2位。ハーツクライ産駒で距離延長は○か。
ハナズゴール    ローテと距離適性が気がかりだが、ハマったら怖いハマッテルゼ産駒。   
チェリーメドゥーサ マイネエポナと同じ。 
エピセアローム   ここ数戦の着差が気になるし、これという決め手も無し。
サンシャイン    近3走に重賞連対がなく掲示板外が2回以上ある馬は(0-0-0-97)。
サンキューアスク  近3走に条件戦3着以下(近2走OP連帯、重賞3着内除く)がある馬は来ていない。
キャトルフィーユ  忘れた頃にやってくる忘れな草組。距離延長で来ているし、あやしい一頭。
トーセンベニザクラ マイネエポナの0.0秒差では厳しいが、データ的には消し要素なし。 
ココロチラリ    差しに徹すれば…とは思うものの、2戦連続でダイワズームに負けているのが…

こうやって文字にすると、自分の考えが改めて整理できますね。
あえて印をつけるとするならば

◎ミッドサマーフェア
○ヴィルシーナ(2000mの持ち時計に不安があるので2番手)
▲ジェンティルドンナ
△アイムユアーズ
穴候補
アイスフォーリス
ダイワズーム
メイショウスザンナ
キャトルフィーユ
トーセンベニザクラ

頭数が多い・・・(苦笑)
うーん絞り切れなかったっす。申し訳なし。競馬の迷宮へ迷い込んだわ。
買うとしたら◎○-その他への3連複流しor◎-その他への馬連流しで。
あとは当日の馬体重を見ながら考えよう。


↓ポチしてもらえると励みになります♪
にほんブログ村 競馬ブログ 女性競馬ファンへ
競馬 | コメント:(3) | トラックバック:(0)
« Prev | ホーム | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。