スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

皐月賞(G1) 追い切り

2012/04/12 Thu 23:47

今年の牡馬クラシックはなかなかの混戦模様。
抜けた馬がいないというか粒がそろっているというか、どの馬も一発がありそうで悩ましいです。

コスモオオゾラ   美坂単走。足取り強く活気のある登坂。馬なりだったが時計も上々。
フジマサエンペラー 3頭併せ。追われてからの伸びはいま一つだが、フットワークは悪くない。
ロジメジャー    こちらも3頭併せ。伸びは悪くないが強調材料に欠ける走り。
マイネルロブスト  馬なりでも馬自身に行く気があり、力強くグイグイのびる。迫力満点。
アーデント     追ってからの反応、伸びが素晴らしい。マクリを意識した調教?順調にきている。
モンストール    重たいところもなく、軽快で弾むようなフットワーク。
アダムスピーク   脚捌きに無駄なところがなく、坂を苦にしなさそうな走り。時計も上々。
グランデッツァ   軽めの追い切りだったが馬自身に活気があり、まっすぐ登坂できていた。
ワールドエース   伸び気味の脚捌きでダイナミックというかバタバタしてるというか。京都向き?
ゴールドシップ   やや首が高く、ちょっと重たそうな感じ。いつもこんな感じではあるが・・・。
スノードン     この馬はどうしても迫力には欠けるのだが、いつも通りの素軽い走りが出来ている。
ベールドインパクト 首の使い方が硬く、ちょっとモソっとした走り。強調材料特になし。
トリップ      鋭さはないが、柔らかみのある走り。この馬なりに順調そう。
メイショウカドマツ GCのカメラがアップすぎてわかりにくかったが、悪いところもなく時計優秀。
ディープブリランテ 併走馬と馬体を併せてからの我慢が出来ている。追われてからの反応も○。
ゼロス       大幅追走だったためか、併せ馬を差し切るまでには至らず。調子は悪くなさそう。
シルバーウエイブ  跳ねるような少し変わった走り方の馬。活気があるが本質的には中山は向かなそう。
サトノギャラント  脚が前によくでており、鋭く伸びる。芝だったこともあってかスピード感ある走り。

今回は全体的に良く見える馬が多かったです。
特に良く見えたのはアダムスピーク、アーデント、コスモオオゾラ、グランデッツァ、
メイショウカドマツ、マイネルロブスト。
上記に挙げた馬は前走時と比べて迫力や力強さ、フットワークなどにおいて上昇気配が伺えます。
(マイネルロブストは前走時と良い意味であまり変わってないかも)
逆に、イマイチという程でもないもののもっと良くなる余地を残してそうなのは
ゴールドシップですかね。ダービーで狙いたいなぁ。
人気しそうなワールドエースは調教自体は前走時よりも良くみえるのですが、
跳びが大きくて中山に向くとは思えない走り方なんですよね。少ないロスで外回せれば別だけど・・・

今のところアダムスピークとグランデッツァは買い目に入れたいと思っています。
週末に向けデータや過去レースとにらめっこしつつ、予想を組み立てねば。

おまけ 今日のもーちゃん
201204111843000.jpg
顔・・・丸すぎだろ・・・


↓ポチしてもらえると励みになります♪
にほんブログ村 競馬ブログ 女性競馬ファンへ

スポンサーサイト
競馬 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。