スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
金杯から間が空いてないため、調教チェックがおっついていない状況。
まぁでも、年末は調教を気にし過ぎるあまり
考察が変な方向に行ってた気がするので
今回は基本的にはデータと今までのレース内容で判断します。

実はどちらのレースも連帯候補は3~5頭程度に絞り込み出来ていて、
あとはデータブレイカー(想定外につっこんできそうな馬)を探す感じ。
以下の穴候補は3着くらいに来そうな馬のイメージです。

●シンザン記念
・京都外周りは外差しも決まるが大外は割引
・京都1600mではディープ産駒の人気馬はおさえておく
・前2走とも着外は×
・1勝馬のうち前走OP以下3着以下は連帯なし

連帯候補 ◎トウケイヘイロー、オリービン、◎タツストロング、
      グラーネ、シゲルアセロラ

穴候補  ジェンティルドンナ、★ピュアソウル(共に人気してますが…)

●フェアリーS
・前走4番人気以下、1400m以下は割引
・今の馬場は内枠と大外に不利な傾向有り

連帯候補 ◎アイスフォーリス、ラシンティランテ、シャンボールフィズ

穴候補  オメガハートランド、チェリーメドゥーサ、★パストフォリア、
      トーセンベニザクラ

軸を作るとすれば◎印をつけた3頭です。(シンザンは1頭に絞れなかった)
2歳戦だからワイド軸の方がいいかな・・・
★は妙に気になっている馬。
◎-★のワイドは買う予定、あたるといいなー。


↓ポチしてもらえると励みになります♪
にほんブログ村 競馬ブログ 女性競馬ファンへ
スポンサーサイト
競馬 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。