スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
今日は夫君がお休みだったので、たまっていた家のことを一挙にやりました。
洗濯・アイロンがけ・掃除に始まり、
照明の付け替え・花壇の植え替え・絵のディスプレイ・買出しなどなど…
私が風邪をひいていたこともあり、ほとんどのことを夫君が率先してやってくれました。
ご飯も作ってくれたしね。
おかげで気持ちも見た目もかなりすっきりした。
ほんとによく働くわが相方君、えらすぎます!ここまでやる旦那はなかなかいないよ。
(よし、これだけほめときゃいいだろう)

こちらは3階の作業部屋に取り付けたシャンデリア。
201112112114000.jpg

カラフルでおもちゃっぽい感じ(いい意味でチープ)がかわいい♪
201112112118000.jpg 
本当は玄関に付けたかったのですが、規格が合わなくて断念。
急きょ3階に変更したのですが、この部屋に置いてある家具がゴシックな感じなので、
ある意味我が家の中では一番しっくりくる場所に取り付けられたのでした。

そしてこちらはリビングに取り付けた馬の絵画。(といってもポスターを額に入れただけ)
馬を題材にした絵を多く描いている
アンドレ・ブラジリエというフランスの画家の作品です。
201112112112000.jpg
相変わらずの残念画質でめっちゃショボくみえるなぁ(泣)
額のサイズが幅70センチほどもあり、結構でかいんです。
そんなわけでなかなか取り付ける気力がわかず(というか一人じゃ厳しい)
購入から1カ月ちょっと寝かせておりまして、ようやく今日取り付けました。
絵を一枚飾るだけで、リビングが華やかになるし、締まりも出る。
小さめの絵をポコポコ飾るのも可愛いかもしれん。

201112112310000.jpg
そしてこちらはマリメッコの60周年記念ファブリック、YHDESSA柄の
ピローケースを解体したもの。
これを使ってファブリックパネルを作成しようと思っています。
加工されていないファブリックも販売されているのですが、
それだとパターンの1辺が大きすぎて、小さいものを作るには
このパッチワークのような可愛さが伝わらず不向き。
我が家はあまり広くないので、海外のおうちみたいに巨大なパネルは無理ですから
1辺の小さいピローケースの生地をあえて選びました。
解体して広げると結構大きさがあるので、50cm×70cmが2つ作れそうです。
って、馬の絵と同じくらいのでかさやん・・・ちょっと大き過ぎるな(汗)
出来上がったら玄関に飾る予定。その際はブログにもアップしたいと思います。
年内中には仕上げたいな(><)


↓ポチしてもらえると励みになります♪
にほんブログ村 インテリアブログ ミックススタイルインテリアへ
スポンサーサイト
インテリア | コメント:(2) | トラックバック:(0)
コメント:
まぶしー!!!
シャンデリアは、きらきら具合が伝わってくるー
とってもかわええぇv-238v-238
それに引き替え我が家といったら…
『センスないからシンプルに』をモットーとしてるので
白基調で味気ないですなぁ(遠い目)(-.-)

来年引っ越すから私もぴいこさんを見習って
若干は頑張ってみようかしら。
シンプルも
いいと思うんだよねー
白と黒とか、白とダークブラウンとか
色をまとめてるお部屋もかっちょいいなと思うv-254
あたしは色キチなのでどうしてもカラフルなものに
食指が伸びてしまい、
かなりごちゃごちゃした感じになってます(汗)

引っ越したらインテリアいじりたくなってくるかもよーv-10
気軽に雰囲気を変えたいなら布でアクセントつけるのが
オススメです!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。