スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
今週は競馬ブックさんのフォトパドックがなかなか更新されず、
いつもより予想がスロースタートでございます。
通常は月曜にフォトパドックをチェックして毛艶や太目残り、馬体減りなどを確認、
そこに一週前追いの内容を照らし合わせ、最終追いで出来を再確認というながれで
馬を絞り込んでいます。(データ分析もしつつ)
なので、馬体が見られないとなんとなく半信半疑というか、
自分の考察に自信が持てないのですよね。まぁ、別に相馬眼なんてないんですけど(笑)

さて前置きはここら辺にして、ジャパンカップの個人的注目馬は以下の6頭。この中から勝ち馬を選びたい。

エイシンフラッシュ…追い切りがCW82.2-66.1-51.4-37.4-11.8と今回のメンツの中では抜けていい。
             馬体も前回より良くみえた。
トゥザグローリー…前走叩かれての上積みを一番感じたのはこの馬。馬体も◎。
            だけど、ここじゃなくて有馬で狙いたいんだよなー。
            府中では、ジョーダン>越えられない壁>トゥザ って気がするは私だけ?
トーセンジョーダン…前回ほどは良く見えないけど、出来はキープしている模様。
             思ったより前走の反動はなさそう。
ペルーサ…個人的には2000mまでなら買いの馬なんですが、馬体があまりによく見えたので(笑)
        追い切り○。
ジャガーメイル…1週前追いではいつもの硬さがみられなかった。
           年齢と鞍上がひっかかるものの、馬場適性は間違いなくあるはず。
           最終追いは明日みたいなので、最終的な判断はそのあとで。
ブエナビスタ…冬毛が目立つものの気配そのものは前走より上。
          追い切りはラスト11秒台が欲しいとこだったけど、
          かなりハードな稽古をしてきているので、陣営的にここがメイチなんだろーなと。

ヴィク君とローキンに関しては、馬体・追い切りともに特別良くも悪くもなく…
これといった強調材料がない感じ。
さらに言えば、ヴィク君は府中2400が合うイメージがないのと長期休み明けがひっかかるし、
ローキンはどスローの瞬発力勝負にならないと出番がなさそうなんで、
どちらも入れて紐までという判断です。
バリアシオンは追い切りも馬体も中々。でももっと距離長い方がよさそうなタイプだと思うんだな。
3着位にはつっこんできそうだけどね。

ダムールとトレイルはほんとに出るかわからないので保留。

一方海外馬についてですが、戦績そのものよりも遠征経験があるかどうかを
重視したいなと思っています。
馬場適性はいくら頭をひねってもその場になってみないとわからないし、
それよりもアウェーで力を発揮できる精神力があるかどうかを図りたいと。
特に日本はファンファーレもあるし、JCのコースはスタンド前スタートで
観客の歓声も相当なものですからね。
そういう観点からするとサラリンクスしか残らないのですが、
なんとなくスピードが足らなそうな感じがするのよね、このお馬さん。
一応ヒモでおさえておこうかの。
デインドリームは東京ダートで6F追いをきっちりやっている(時計も上々)のが気になるなぁ。
照哉もかんでるし、本気度はかなり高そうですね。

とりあえず今日はこんなところで~。


↓ポチしてもらえると励みになります♪
にほんブログ村 競馬ブログ 女性競馬ファンへ
スポンサーサイト
競馬 | コメント:(2) | トラックバック:(0)
コメント:
こんばんは
寒がりな私には厳しい季節がやってきましたv-35
風邪には気をつけましょーね、お互いに。

いっつもぴいこさんの予想は本格的だなぁと
思いながら読んでるよ!
なんてったってこちらはホント競馬ファンの新参者だから(笑)

今週は競馬見る時間ありそうですか?
とにかく楽しみましょうv-238
寒いね~
なんだか急激に寒くなってきちゃいましたね(><)
私も寒いのはかなり苦手なので、
朝お布団からでるのがつらくて辛くて・・・

本格的だなんて、私には余りあるお言葉ですよー。
私もまだ始めて2,3年(ロジユニダービーあたりから)
なのでひよっこもいいところv-16
競馬に関してだけは、色々と分析するのが好きな
質みたいです。あんまし当たんないけど(笑)

土曜は仕事で出来ないのですが
京阪杯の予想は出来てるので、馬券だけさらっと
買ってしまおうかと。
日曜は競馬場にいってきやす!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。